地方から東京オリンピックを見に行くときに一緒に行きたい観光スポット

12.152013

この記事は1分で読めます

地方から東京オリンピックを見に行くときに一緒に行きたい観光スポット
photo by lestaylorphoto

2020年の東京オリンピックを生で観戦するために東京に行こうと考えている人は非常に多いと思います。

4年に1度のオリンピックを地元で観戦できる機会というのはそうそうあるものではありません。 前回の東京オリンピックから2020年の東京オリンピックまで50年以上の期間が空いているということを考えると、次に日本でのオリンピック開催はいつになるかわかりません。

それだけ大きな魅力があるオリンピックの観戦ですが、それだけで終わってしまうのももったいないのではないでしょうか。
せっかく地方から東京に行くのだから、他の観光スポットも見てまわりたいところです。 では、東京にはどのような観光スポットがあるのでしょうか。

■東京のランドマークを回ろう

まず、今大きな注目を集めているのが東京スカイツリーではないでしょうか。
連日たくさんの観光客が訪れる人気スポットですから、オリンピック観戦の際に一緒に見ておきたい観光スポットと言えます。
展望台からは東京が一望でき、きっと忘れられない思い出を作ることができるでしょう。

最近は東京スカイツリーに話題を奪われてしまった感じがありますが、東京タワーも根強い人気を誇る観光スポットになります。
東京スカイツリーと東京タワーそれぞれを観光し、その違いを楽しむというのもよいのではないでしょうか。

浅草などもおすすめの観光スポットになるのではないでしょうか。
外国人観光客にも人気のある浅草ですが、風情あるその佇まいは日本人としても1度は見ておきたいものです。

■競技時間の合間を利用しよう

この他にも、東京で訪れておきたい観光スポットというのはたくさんあります。
オリンピック観戦の際、競技観戦以外の時間も十分に取れるのではないかと思います。
そんな時は東京の名所を訪れ、思う存分観光を楽しむというのもオリンピックの楽しみ方の1つだと言えるでしょう。

東京の魅力はオリンピックだけとは考えずに、さまざまな場所を観光してみるのがよいのではないでしょうか。

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。