東京オリンピックを見逃したくない!裏番組も録画できる大容量ハードディスクを手に入れろ!

12.152013

この記事は1分で読めます

東京オリンピックを見逃したくない!裏番組も録画できる大容量ハードディスクを手に入れろ!
photo by yoppy

2020年の東京オリンピックをテレビ観戦しようと楽しみにしている方も多いのではないかと思います。
確かに、オリンピックは4年に1度の大イベントですし、日本人アスリートのみならず世界中のアスリートが活躍するところは見逃せいないでしょう。

しかし、それと同時にオリンピックの裏番組も気になるところではないでしょうか。
毎週見ているドラマ、楽しみにしていた映画、オリンピック中継以外にも魅力的な番組はたくさんあります。

とはいっても両方を同時に見ることはできませんし、オリンピックを見逃したくないという以上、裏番組は録画をして後で見るというのが良い方法になると思います。

■見逃さないための容量を確保

そこで重要になるのが大容量のハードディスクです。
オリンピック開催期間中、多くの裏番組を録画してチェックするためにはそれだけの大容量ハードディスクが必要になるでしょう。

容量の少ないハードディスクのままでは、全ての裏番組を録画することができないかもしれません。
また、お仕事などが忙しいという方の場合、裏番組だけではなくオリンピック中継も録画する必要が出てくる可能性があります。

こうしたことを考えると、オリンピック開催までに大容量のハードディスクを購入しておくというのはとても大切なことであると言えるでしょう。

■テレビとセットで購入しよう

現在では技術も進歩し、各メーカーから色々なハードディスクが販売されています。
そうした商品の中には大容量を売りにしているハードディスクも多く、選択肢の幅は広いと言えます。

たとえば、4TBの容量のハードディスクなら録画可能時間は400時間から1,000時間ほどになります。
録画画質によっても変わってくるのですが、最高画質でも400時間もの録画時間になるわけです。

オリンピック開催時にはさらなる大容量ハードディスクが登場しているでしょうし、録画時間はもっと増えると予想されます。
こうした大容量ハードディスクであれば、見たい番組を見逃してしまう心配もなくなります。

オリンピック観戦はテレビで、そう考えているのであれば大容量ハードディスクは欠かせない存在になるでしょう。

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。