初心者が見るならこれ!人気のオリンピック競技たち

12.082013

この記事は2分で読めます

初心者が見るならこれ!人気のオリンピック競技たち
photo by gracias!

2020年に東京でオリンピックが開催されますが、オリンピックってどういうスポーツが行われるのか分からないという人もいるのではないでしょうか?

今までオリンピックを見てこなかった方でも東京で開催となれば見てみようという方も多いでしょう。そこで、オリンピック初心者とも言える方におすすめの人気のオリンピック競技を紹介していきます。

まず、2020年のオリンピック種目は、陸上競技、競泳、レスリング、サッカー、柔道、体操、バレーボール、ボクシング、バドミントン、テニス、フェンシング、アーチェリー、ウエイトリフティング、射撃、セーリング、ゴルフ、ボート競技、バスケットボール、卓球、テコンドー、トライアスロン、ハンドボール、7人制ラグビー、自転車競技、ホッケー、近代五種、カヌー、馬術です。

恐らく、これらのオリンピック競技の中には、みなさんの知らないようなスポーツもあると思います。

■オリンピック初心者でも楽しめる競技

オリンピック初心者が見ても楽しむためには、人気の競技を中心に見た方が良いでしょう。
オリンピックで人気の競技というと、陸上競技、競泳、レスリング、サッカー、柔道、体操といったものです。

陸上競技と競泳は、勝ち負けがルールが非常に単純なので、スポーツに詳しく無い人でも楽しめる要素が大きいですし、水泳の場合はメダルを狙えそうな有望な日本人選手がたくさんいるので、見ていて楽しめると思います。
レスリングは、一時除外のピンチにさらされましたが、最終的に実施されることが決まり、2020年にさらに注目されると思います。

サッカーは、普段サッカーを見ていない人でも連日、メディアで取り上げられると思うので、見ていて損はないです。
職場や学校でもサッカーの話題一色になることが予想されるので、日本代表の試合だけでも見ておいた方が良いかもしれません。
日本のお家芸といわれている柔道は、最近のオリンピックで苦戦が続いており、思ったような結果を残すことができていません。
しかし、東京オリンピックでは、必ず最高の結果を残してくれると思うので、注目したい競技のひとつです。

体操は、日本代表の男子女子ともに成績が上り調子なので、好成績を期待できると思います。
他の人では絶対にできないような人間離れの演技は、見る者を虜にするので、初心者は見ておいた方が良いでしょう。

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。