2020年東京パラリンピックの日程|パラリンピックを観戦しよう

2020年東京パラリンピックの日程

2020年の東京パラリンピック開催まで待ち遠しい!と今から首を長くしている方が多いですよね。
既に東京パラリンピックの日程は開催計画によって決定されています。
2020年の7月24日から8月9日までがオリンピックが開催され、
パラリンピックは8月25日から9月6日に開催される予定です。
約2週間に渡って私達に感動を与えてくれるパラリンピックによるスポーツの祭典が開催されることになります。

 

 

スケジュール

2020年東京パラリンピックの日程

現段階の予定では全22競技が行われることになっていますが、詳しいスケジュールについてはまだ公表されている段階ではないことからはっきりとした内容は確認できません。
過去の例で確認してみると2012年のロンドン大会については開会式の翌日からアーチェリーや馬術、卓球、車椅子バスケットボールなどが行われています。
そのうち既に決勝が行われているのが自転車、柔道、パワーリフティング、射撃、競泳があります。
ちなみに2016年から開催される
リオデジャネイロ大会からカヌーとトライアスロンが新しく競技に加えられますので、東京大会でも22競技が開催予定となっています。

 

しっかり注目していないと既にメダル獲得者が決まっていた!ということになりますので、それぞれの競技スケジュールが発表された段階で自分のスケジュールも考えなくてはいけません。
東京で開催されるということもあり、「海外で開催される大会では時差があるのでテレビで放映されるのは夜中だから連日寝不足になってしまう…」ということもないと思います。
実際に競技場に行って直接応援するか、それともテレビの前で応援するのかは都合に合わせて選ぶことができると思います。

 

詳しい日程について発表されるまでにはしばらく期間を要すると思いますが、競技日程が発表された段階で自分のスケジュールを調整しなければいけない方が多いと思います。
実際に競技場で応援したいという方は交通手段や宿泊先などを確認して手配する必要もあるかと思いますので、早めに行動することをおすすめします。